スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うつ病の兆候 4 (死にたい まで3)


うつまんが

あー なんか 昔の話ですが、こんなんばっかり 書いてたら、手が震えてくるし、奥様の笑ってる顔がうまく書けなかった。やっぱり私は心の奥底でものすごく生きたいんやろうなぁ。いっぱい子供と遊びたいんやろうなぁ

なんて思う今日この頃。2回目の休職8ヶ月目 未遂もしたけど、ブログのおかげ!皆さんの声援のおかげで、かなり生きていきたい力が復活してきたぞぉ。特にRKさんのコメントは嬉しかったぞぉ。なんか私の心に響いたし、昔を思い出しました。


みなさんの応援のおかげで、同点3位に返り咲き。
ランキングをあんまり気にせず(でも、張り合いがあっておもしろい)、気長にやります。
今日も応援おねがいしまぁす。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

‘死’について

残された人間側の立場でコメントさせていただきます。


残された人間にとって、身近な人間が死んでしまうという覚悟ができないまま死なれてしまうのは相当こたえます。
それこそうつにもなりかねず、後を追うことも考えたりするかもしれません。

私の姉は夫を事故で亡くしています。
私もつらいですが、姉のつらさは横で見ててもとてつもないものと分かります。
姉が発した「もう死にたい」という言葉を聞いたときはショックでした。
祖父母を亡くしたこと、父を亡くしたことなんかは私もたぶん姉も多少の覚悟はありました。
父は60前でしたが、糖尿病が相当ひどかったですから。

ただ、事故や若いうちの突然の病気、ましてや自殺ともなると…。

ひろすぃさんのブログを経由して、よっしーさんのブログを少し拝見しましたが、つらいというか何というか胸が苦しくなります。

どういう言葉をかけたらいいのか、これだという言葉は見当たりませんが、うつつをさんがもっといっぱい子供と遊びたいと思ってるように、子供たちももっとお父さんと遊びたいと思ってると思います。
奥様ももっと旦那さんのそばにいたいと思ってると思います。
友達もあの頃のように居酒屋で将来を語ったりアホな遊びを無邪気にしたり、またしたいと思ってると思います。

私自身、死にたいと考えたことは一度たりとも無いため、もしかしたらうつつをさんやこのブログの読者さんから見て、もし気分を害するようなコメントであれば申し訳ありません。

あぁ、なんてまとまりのない文章なんだろう…。

Re: ‘死’について

そうですねぇ。そっかぁ そうですよねぇ。

周りに「覚悟」させるのが、いい人生の最後なんでしょうねぇ。

あ。ちなみに、昔も今も居酒屋ではカナリ躁になります。ウドンさんとも一度お酒を酌み交わしたいモノです。

貴重なご意見ありがとうございます。

No title

自分がいなくなれば
周りは今よりずっと幸せになるって考えてしまうのよくわかります

本当は周りの人はその人がいなくなることなんかより
元気になってくれることを願っているんですよね

でもだんだん自分のことも大事にしなくなるし
周りがどれだけ心配してくれているのかも考えなくなるし
ついこのマンガみたいに考えちゃいます

私はうつではないので辛さや苦しさは良く分かっていませんが
4コマで初めて泣いてしまいました・・・

「うつつを」さんと「ウドン鈴木さん」へ

うつつを様。
お疲れ様です。
ひろすぃです。
僕の宿題は進んでいますか??
メールがないところを見ると・・・
まぁ、いいでしょう。
今日は、記事のことを書きたかったのです。
うつつをさんの漫画って、いいっすよ!!
憎めないというか、なんつーのかな??
親近感あるというか。。
それと、今日の漫画の後の言葉は、
本音ですね!!
そういうの僕は待ってました。
「やっぱり私は心の奥底でものすごく生きたいんやろうなぁ。いっぱい子供と遊びたいんやろうなぁ」
この部分です。
ここには、うつつをさんの魂がこもってます。
今日は、手放しで「あっぱれ!!」です。

>ウドン鈴木様。
うつつをさんすいません、ちょっとコメント欄お借りします。
ウドン鈴木さんの書かれていることを読んで、
かなり胸にドスンときました。
確かに、僕は、「死」を軽く扱いすぎているところがあります。
それで、嫌な思いをさせてしまったのなら、
ホントごめんなさいm( _ _)m
ただ、僕は、何があろうとうそは書かないというポリシーがありまして、
今の自分はホントに「死」については、
明日死んでも構わないや!!って気持ちでいます。
ウドン鈴木さんがおっしゃりたいこと、めっちゃ伝わってきました。
残されたものの辛さ。
ここは大切にしないといけませんね。
いつか、そこをテーマにして書いてみます。
その時縁とタイミングがあれば、読んでみてください。
ちょっと他人のブログで長々と(マジ、うつつをさんごめんなさい)
書いてしまって申し訳ないのですが、
ウドン鈴木さんのメッセージは僕の心にしっかりと伝わりました。
ホントに貴重な言葉ありがとうございましたm(_ _)m

あ!うつつをさん、応援ぽち♪

Re: ことり さん

泣いてくれるなんて 嬉しすぎます。
そんなこと言ってくれると・・・・

うーん  (^O^)/ ヤッター 下手でも描いててよかった!
てな感じです。

そうですか・・・ウツじゃなくてもそういう感情ってモトモト人が持ってるものなんでしょうねぇ。でも、会ったことないけど、私にはことりさんのコメントが必要です。

Re: ひろすぃ師匠

メタキーワードに苦戦しました。でも、おかげさまで、ヤフーとグーグルで「うつつを」っていれると なんと! 1ページ目に出てきました。ワーイ ワーイ!
ありがとうございます師匠!!今日もチョクチョクそしてガッツリと邁進しまっせぇ

そうですよねぇ ウドン鈴木 さん のコメント 私も「ズゥーン」と来ました。このコメントは永久保存版かもしれませんね

おぉ!!

なんか想像以上の反響が!!


ところで、まずは2位躍進おめでとうございます♪
2~4位の争いはなんかすごいみたいですね。


私もコメント欄少々お借りします。うつつをさんすいません。

ひろすぃさん、ありがとうございます。
私があのコメントを入れたときの正直な感想としては、うつつをさんがもっと子供と遊びたいって気持ち、生きる糧となる大事な気持ちであると同時に、周りの人間も必ず同じように思っていることを伝えたかったんです。
ただ、私はうつ病経験はなく、うつ病で苦しむ方々に軽々しい励ましの言葉をかけることはできず、どんな言葉で伝えたらいいかわからなかった。
なので、なんかまとまりのない文章になってしましました。

あと、死を軽く扱っているとか、嫌な思いをしたりとかもないですよ。
むしろここの方々は、ブログという道具を通じて、死と真剣に向き合っていると思います。
何の道具もなしに戦うのはまだ不安があるから、ブログという道具を持ち、病院の先生に相談し、戦っていると思います。

最後のシメを考えずにキーボードたたいてるから、今回もグダグダなコメントになりそうです。


みなさんの心に響くコメントができたのならうれしいです。
ありがとうございました。

Re: ウドン鈴木 さん

いつも サポート ありがとうございます。
あなたこそ名サポーターだぁ

自殺予防装置(1人でも2人でも)

今日のビックリ(移動しました!)

ある、結婚2~3年目の夫婦のお話。夫がパソコンで検索しようと「ク」って入力すると履歴で「クレイモア」って出たらしい。クレイモアってなんやろ?って夫が調べたところ、世界最強の対人地雷の1つだったらしい。。。 奥様 楽天かアマゾンで購入しようとしてたのかなぁ?
ランキングに参加してみます。
ポッチっとなとしてくれると励みになります。
最新記事は・・・
最新記事はこの下のカレンダーをチェックしてくれると嬉しいです。 順番に読んでくれる方は下の方の 次へ を押してくれると5記事ずつ変わります。 ちなみにCtrl+Endで一番下まで飛べます。
プロフィール

うつつを

Author:うつつを
31歳3人の子持ちうつです。うつ病の完治を目指して休職中。そんなうつ病の休職生活をマンガで書いてみます。
よかったら見てください。

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してみます。
FC2カウンター
FC2アフィリエイト
フリーエリア
こりゃお得だ。8枚まで無料だって
アマゾン
こりゃいいや!送料無料大好き。引きこもり(=地球に優しい)には必要なアマゾン
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
楽天
よくビールが当たるサントリーさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。